テーマ:食べ物

ゴントラン シェリエのバンズ

コレド室町の地下に広がるパンのいい匂い、 …誘われてGONTRAN CHERRIER(ゴントラン シェリエ)へ。 イートインのカフェコーナーも併設された店内の 円状に配置された棚に並ぶ、とびっきり個性的なパンたち♪ レジには さまざまなパンを載せたトレイを持つ人の列ができています。 バンズ5個セット(450円)を。国産小…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グッドミールズショップ@二子玉川

1か月ほど前にオープンした二子玉川 蔦屋家電の2階、 端っこにあるGOOD MEALS SHOP(グッドミールズショップ)は、カジュアルなセルフ方式のカフェ。パンやドリンク類のほか、 アイスキャンディなどちょっとしたスイーツが食べられます。グリーンの配置が印象的な蔦屋家電とつながっているので なかなか開放的な雰囲気。 こちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桔梗信玄餅クレープ

今月25日までの文楽公演は、 人形遣い二代目 吉田玉男の襲名披露。国立劇場は お目出度い雰囲気で盛り上がっています。 そんな小劇場の売店で、 気になる和スイーツ桔梗信玄餅クレープを発見。買ってしまいました…ややっ、 なんと、これは凍らせてあるもの。 半解凍くらいで食べるといいそうです。 信玄餅にからんでいる黒蜜やき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カーネルディッシュのなめらかムース

カーネルディッシュ、 それはケンタッキー・フライド・チキンが出している 「ちょっと贅沢な新しいチキンメニュー」。 どうしても食べたくなり… 事前予約が必要な3種のうち白レバーとフォアグラのなめらかムース(720円)を。 デニム風のカジュアルなパッケージ入りで、 お店の冷蔵庫に取り置きされていましたわ。 あっ、 き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カフェマメヒコでおやつ@渋谷

時間帯によって割引フード価格が設定されているため、 行った時間で お値段がちょっと違うCAFE MAME-HICO(カフェ マメヒコ)宇田川町店へ。 なんの割引もない「おやつタイム」に行ってしまいました(笑)この独自なシステム、 ゆったり過ごせる時間には それなりの価格で遠慮なく(?)くつろいでもらおうという考え… 意外と …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「醤油の素(もろみ)」の仕込み体験

大豆、小麦、麹、塩、水、これが醤油の原材料。 知ってはいても かなりの手間がかかるため、 自分で造っている人はほとんどいません。 こんなに大変な醤油造りを お手軽に体験してしまおう! というセミナーに参加しました。レクチャーしてくれたのは森田醤油5代目。 用意してあるキットを使って もろみ造りに挑戦です。 1) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジェラートピケカフェのマシュマロチョコレート@二子玉川

玉川高島屋の地下の、 かなり奥まった場所にある gelato pique cafe bio concept(ジェラート ピケ カフェ ビオ コンセプト)。 ジェラートピケがプロデュースする食の物販スペースを 囲んでいるような造りのカフェは、 寄木細工風の床が明るく、ウッディーな内装です。こちらでのシステムは半セルフ式。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しょうゆ ほんのり さぶれ

元住吉駅から伸びているブレーメン通りを ただただ真っ直ぐ行ったところにある パティスリーDIVIN(ディヴァン)。季節のケーキや焼き菓子たちが並び 甘い香りがする店内では ほんのり醤油味のサブレを売っています。 これは 明治元年創業の福來醤油醸造所の 醤油を使ってつくられたもの。 地元愛あふれる1品です。 しょうゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリーンピースのシンプルサラダ

サヤの中で1列に並んだお豆。グリーンピースが らでぃしゅぼーやのお野菜セットの中に入っていました。せっかくなので、 ぴかぴかな「豆」そのものを味わいましょう。 ゆでたグリーンピースに 塩を少々振って 粗びきコショウをゴリゴリ、 酢(少量)とオリーブオイルを回しかけ さっくりあえてもう出来上がり。 シンプルサラダだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アンティ・アンズのプレッツェルアイス

プレッツェルのチェーン店Auntie Anne's(アンティ・アンズ)でも 「冷や温かスイーツ」が期間限定で販売されています。 それが プレッツェルアイスミックスベリー(420円)。アイスクリームの上には 焼きたての小さいプレッツェルたち。 ベリー類が散りばめられ シロップがかかり さらにグラノーラのトッピング。 い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アップルスナック緑袋

サンドイッチのプレートに付いていたチップス。「おおっ、うまっ♪」 即、 売っているところを教えてもらい 帰りに買ってしまいました(笑) それがアップルスナック緑袋 王林(400円)、 リンゴのチップスです。ちゃ~んとリンゴの味がして、 形だって皮付きスライスのまま。特別な揚げ方をしているので さくさく軽くて、ほんのり甘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緑茶作りに挑戦

自然栽培セミナーで行く畑の横にある茶の木… 新芽が出ているのを見つけて 急きょ、茶摘みをすることになりました。 若い芽を一芯三葉で、 ひょいひょいと摘んでいきます。生の茶の葉は、 天ぷらなどで美味しく食べられるとのことですが、 「お茶」を作ってみたかったので、 ネットで調べてトライ。 洗った茶の葉を、蒸し器で1分ほど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レタスの塩昆布和え

塩昆布って、けっこう使えます♪レシピと言うほどではありませんが、 レタスの上に適量のせれば、 もう、「さっぱりサラダ」の完成。ビニール袋に入れて軽くもみもみすれば、 昆布がしっとり柔らかく、レタスとなじんで とっても食べやすくなりますわ。 あれ、まあ、 そうするとカテゴリーは「浅漬け」…になっちゃうかも。 ごちそうさま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

たねやの「近江ひら餅 よもぎ餅」

ささっと素通りできないたねやの店頭。 積まれている季節のお菓子が 私に熱い視線をおくってきます。 近江ひら餅 よもぎ餅(3個入り 519円)を。つぶ餡をあらく搗いた餅でくるみ 平たい形にしてあります。こんがり焼き目が香ばしいけど、しなっとしていて柔らかい♪ むふふ 控えめな甘さと素朴なよもぎの味、 合わないはずはござい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドトールのシューシャッポ―

ドトールコーヒーで、 限定メニューが新発売になっていました。 これはもう 食べてみるしかありません(笑) 午後2時からの新メニュー、シューセット(Sドリンク付き 390円)。そして、 このオリジナルスイーツの名はシューシャッポ―。注文を受けてから、 シューを軽く焼いて温め、 カスタードクリームをその場でしぼって 帽子…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大根の葉っぱ

おや、まあ…立派な葉っぱ付きの大根ではありませんか。 いつもなら、 ごま油で炒めて醤油と味醂で味付けをするのですが、 今日の私は違います(笑) 先日のセミナーで教えてもらった 「きゃらぶきのレシピ」を応用しちゃお~っ。 大根の葉以外に用意するものは、 梅干し、生姜、鰹節、醤油、味醂。それから、だし汁。 蕗の場…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドイツパン専門店のプレッツェル@吉祥寺

ベッカライカフェ・リンデ吉祥寺本店の 下はパン屋、 上は山小屋風のカフェになっています。いかにもドイツらしい存在感のあるパンが いっぱい並んでいる1階で支払いを済ませ、 脇にある階段でお2階へ。 たまたまこの日はプレッツェルデー♪ いつもよりお安くなった プレッツェル&ブレンド(404円)を。こんがりといい色に焼き上が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドトールのロイヤルマサラチャイ

ドトールコーヒーのメニューの中に 「ロイヤル」&「マサラ」という文字を発見。 その「高貴でエキゾチックな響き」に惹かれ、 たまらずオーダーしてしまった ロイヤルマサラチャイ(Sサイズ 340円)。カウンターで受け取った時から 香るスパイス… シナモン、クローブ、カルダモンなどが入り、 スペシャル感がただよう1杯に仕上がって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふるや古賀音庵のお団子

典型的な花見団子と買おうとふるや古賀音庵へ。 残念ながらなかったので、 かわりに 古賀音だんご(大納言3本入り 583円)を買いました。たった1日しかもたないお団子。 短い串に 3つの搗きたて団子がささっています。やわらかい団子串の上に、 たっぷり盛られた大納言の餡♪ 食べるときの配分が難しいほどで どうしても余って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絹さやの山椒いため

旬の絹さやをたっぷり食べられるレシピが 日経新聞の別紙に載っていました。 しかも、とっても簡単にできそうなメニュー!使うのは、 絹さや、しらす干し(※紙面では、ちりめんじゃこ)、ごま油、粉山椒、醤油、水。 ※ 呼び名の違いは乾燥度合いの差。 しらす→しらす干し→ちりめんじゃこ と、変わり 最も乾燥しているのが、ちりめんじゃこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元祖 秋田諸越

秋田の銘菓「秋田諸越(もろこし)」は、 宝永2年(1705年)創業の杉山壽山堂から 出されている落雁(らくがん)の一種。ふたを開ければ薄い箱の中で お行儀よく並ぶ可愛らしい姿。 1つ1つ薄紙にくるまれています。秋田名産の小豆粉と砂糖、和三盆を使用して、 昔ながらの製法でつくられた諸越。 ぱきっと割れるほど堅いけれど、お口…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治座の和風サンドイッチ

座席で飲食をすることが許されている明治座。 その庶民的感覚が何だかうれしくて ロビーの売店で 名物和風サンドイッチ(750円)を買ってきました。お席でぱくぱくっ♪ほう、 わさびバター・マヨネーズの味。 はさんである具は かまぼこ、海苔、チーズ、きゅうり。 白ごまもかかっています。 海苔や薄く切ったかまぼこを サンド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大江戸きんつば

ちょっと前の私なら、 見向きもしなかった和菓子「きんつば」 甘党になった今では、 ついつい手が伸びてしまいます(笑) 「助六」を演じる歌舞伎役者が描かれた帯付きの箱。 伝わってくるお江戸の雰囲気… 春限定の大江戸小豆きんつばと桜きんつばの詰め合わせを。中には、 四角ばって几帳面そうな甘味が並んでします。お先に、桜をば♪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルタオのドゥーブル・フロマージュ

小樽洋菓子舗ルタオのドゥーブル・フロマージュは、言わずと知れた、濃厚なチーズケーキ。 お取り寄せランキングでも1位を取るほどの実力です。 さらに口どけが良くなったとのこと… 丸箱の中で薄い紙に包まれて、「大切にされている感」がただよいます。 包み紙をそっとはずすと、 雪景色を思い起こさせるような スポンジクラムがかか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カフェデュモンドのベニエ@溝の口

~ 残念ながら、こちらは閉店しました ~ NOCTY(ノクティ)溝口店5階にあるCafe Du Monde(カフェデュモンド)は、 白を基調とした明るいお店です。アメリカンっぽい雰囲気のこちらでは、 ニューオリンズ生まれの四角いドーナッツ「ベニエ」を食べることができます。 ベニエ シナモンパウダー(コーヒーセットで 41…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とんぶり

畑のキャビアといわれている「とんぶり」を、 いただきました。小さな粒々の集まりは、 山芋に振りかけたり、豆腐の薬味にしたり、サラダに入れるなど お飾り的な食べ方をします。 でもでも、 「いっきにたくさん食べてみた~い」と、用意したのは、とんぶり、おかか、醤油とマヨネーズ。 よく混ぜ合わせて、 炊きたてご飯の上へ。おおお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きのこの山(ずんだ風味)

ご当地もののお菓子 「みちのく限定 きのこの山ずんだ風味(648円)」を 仙台駅で買いました。大きな箱の中には、 3つの小箱が入っています。 さっそく箱内の銀袋をぴりっと開けると 中には、パステルグリーン色の傘を持つきのこたち。 ずんだ味は、よくわからないけれど、 ホワイトチョコレート・ベースで なんだかマイルドな仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マックのパンケーキ

あまり大きな声ではいえませんが、 ここ数か月のマクドナルドは、 ず~っと居ても問題なさそうな 静かで穴場的な環境だったので、 ちょいちょいドリンク利用させてもらっていました。 が、ここのところ、 お客さんが戻ってきているように感じます。 私にとっては、あまりよくないような気が(笑) で、 ただいまマクドナルドでは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長ねぎのマヨ味噌炒め

発売90周年記念ボトルに入ったキユーピーマヨネーズを 優待でいただきました。 詰め合わせの箱には、 マヨネーズ活用レシピの冊子も入っていたので それを参考にマヨ料理にチャレンジ♪ 載っていたのは「ねぎ焼き」だけれど、 炒めちゃお…と。 使う材料は長ねぎ、マヨネーズ、味噌のみ。 斜め切りにした長ねぎを マヨネーズで炒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナッツだらけ

ナッツ類をいただきました。 3つとも大きな袋入りで、 ずしっと重みがあります。 カシューナッツとくるみ♪そのまま食べてもナッツ本来の味わいが楽しめて かなりイケるのですが、 味がついていないタイプなので、 ばんばん、お料理やサラダに使えます(笑) それから、ハニーローストピーナッツ。これは「やみつき」って言葉がぴっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more