「とみき」のボリューミーなとり天@石狩市八幡

道道231号線(オロロンライン)沿いにある
大きな交差点近くに、
登り旗がずら~っと並んでいます。
これが
食事処地産地消とみきの目印。
画像
時代を感じさせる店の内装は
想像通り昔風で、
小上がりのテーブル席が中心。
ここでのイチオシは元祖いしかり丼です。

…が、
同じく
手打ち十割蕎麦やとり天も
名物と書かれていたので
もり蕎麦(500円)にとり天(セットで +300円)を付けて注文。
画像
やややっ
お蕎麦がかすんで見えるほどの「とり天」は、
メニュー表に載っていた写真越えのド迫力。
画像
臭みのない
やわらかな鶏の天ぷらが
これでもかと盛ってあります。
天つゆにとぷっと浸けて、
はふはふ♪
ときどき麺を、
蕎麦つゆに浸けて
ずずず~っ♪

ひぃ~っ
見た時に
「ぜったいムリ!」だと思いましたが
気が付けば完食…
けっこう
食べられちゃうものですわ。

のどかな郊外の道路脇でいただく、
食材と真面目に向き合う心意気を感じるランチ。

ごちそうさまでした 


にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年06月09日 22:57
美味しそう~。
麺ってスルスル入っちゃうし、
私も完食できちゃいそうです♪
ちこ丸
2016年06月10日 08:26
見た瞬間、「持ち帰りにしてもらお~」と思ったのですが、意外にもぺろっと…(^^)/

この記事へのトラックバック